講演のお知らせー「被災地から学ぶこと」小野沢滋氏(亀田総合病院 地域医療支援部長)

未曾有の大災害が起きた今だからこそ、
当地域で備えるべきことを一緒に考えてみませんか。


房州舫では、亀田総合病院の地域医療支援部長、小野沢滋氏をお迎えし、
被災地での活動を通して、
今、この安房で考えなくてはならないことを検証したいと思います。
小野沢先生は、東日本大震災直後から、被災地に何度も訪れ、何日も滞在され、
被災地の医療現場を経験されました。
そこには、医療関係者ばかりでなく、
行政を含めて、市民全体で学ぶべき課題が多く残されました。

多くの失った命と救われた命から、
今一度、この安房地域の津波対策を皆さんで考え、行動に移しましょう。


【日 時】9月10日(土) 午後2時〜4時
【場 所】南房総市千倉公民館
【内 容】①講演:被災地での活動
      〜津波被害に対して、行政・市民が備えるべきこと〜
      講師:亀田総合病院 地域医療支援部長 小野沢滋氏
     ②意見交換
【対象者】地域住民・行政関係者

【問合せ】いのちといのちをつなぐー房州舫(もやい)
     事務局    TEL/FAX. 0470-44-1780
[PR]

by boshu-moyai | 2011-08-25 19:57 | 学習会