原発の基礎の基礎

a0232486_10592421.jpg



最後の40分は、原発の基礎の基礎、ということで、沖山氏に、何とか、皆さんに分かりやすく、ということでお願いした。高校生の時の物理や化学を思い出そう。

内容は、
1.放射線も、放射物質も、原発も、人間も原子で構成されている
2.放射線はどのようにして発生するのか。安定と不安定。
3.核分裂とエネルギー、原子爆弾と原子力発電について
4.なぜ、福島原発では「核分裂」が止まったのに熱が発生し続けているのか
5.「放射能」「放射線」「放射物質」等の意味
6.なぜ、放射線は人体に危険か
7.今、大きな問題になっている放射性セシウムについて
8.今後、私たちは原発事故にどう立ち向かえばよいか
9.今後の取り組みについて
10.参考資料

以上の順で話された。今、多くの日本人は原発問題に関して、何を信じていいのかわからなくなっている。「安全神話」は完全に崩壊した。それでも、私たちには分からないことが多すぎる。


内容に関しては、房総ナウ 1 房総ナウ 2 でひととおり触れています。
[PR]

by boshu-moyai | 2011-08-02 08:23 | 学習会